咲子が使ってる教材はコチラ>>

【下剋上実践記録1 か月目】リライトの量に唖然

2月から今のブログを作り初めて4ヶ月が経ちました。

記事の投稿数は120記事です。 毎日1記事投稿を目標に自分なりに頑張ってきました。

しかし一向にアクセスは増えません。

このままではいけないと、初めてアフェリエイトの【下克上∞(MUGEN)】有料教材を購入しました。 今回は教材を参考にリライトをした際の日記です。(購入1か月目です。)

いずれ成功した際に、「あの時は大変だったな」と見返すように記録をつけることにしました。

下剋上の教材を買ったアフェリエイト実践記録日記

今日は1時間くらいしかブログに時間がとれなかったので、新記事の作成を諦めてリライトをすることにしました。

さてどの記事からリライトしようかな。こんなにたくさん記事があるんだからそろそろ検索されてもいいのになあ。

なんて重いながら前に書いた記事を見返してみると・・

もうタイトルがだめすぎる。キーワードが入ってるようで全然入っていない。 特に最初の記事なんか、タイトルに「大阪に来たら行きたい観光名所〇〇!」なんて、大事なキーワードが最初に入っていなくて、こりゃ検索されるはずがないわな・・。

別の記事をリライトすることにしたけど、見出しにもキーワードが入っていない。自分で考えたオリジナルのキーワードが入っている。

・・てことは他の100記事くらいこんな調子かな。今まで4ヶ月コツコツ時間をかけてブログを書いてきたけどそれがこの結果・・。

これが独学でやるということです。 どんなに努力しても、どんなに時間をかけても、どんなに良い記事が書けたとしてもそれが検索されてクリックされなければよく言われる「クズ記事」なのです。

アフェリエイトは結果が全てです。たとえ自分の方が良い記事を書いたと思っていたとしても、検索されない時点で「自分は負けている」のです。 これがアフェリエイトビジネスです。

それでも私はめげません。稼ぐまでブログを続けます。まだ4ヶ月なので、記事の順位が上がるまで時間がかかるかもしれないしね。(果たしてどうやら?)

教材を買う意味

独学でやると、「目安」が分かりませんよね。例えば1日に書く記事の量、ボリューム、期間などです。 ブログは始めたばかりの頃はインデックスされないので不安になります。

「自分何か間違ってる?普通どれくらいの時間でインデクシングされるの?」「みんな1日何記事書いてるの?」

だからネットで検索します。「ブログ インデックスされない」「記事 何時間」とか。皆さんも検索した経験ありませんか?

その時間がもったいないのです。ネットで他の人の体験談は無料で見つかりますが、皆さんそれぞれ違うこと書いてますよね?

「2、3日で充実した内容の記事を書けば大丈夫ですよ」「1日最低1記事は書きましょう」「1日最低2、3記事は投稿してました。」

どの情報をあてにすれば良いのでしょう? 自分がこの人についていきたい!という師匠となるブロガーさんが見つかればその方のやり方を参考にすれば良いと思います。

でも、目標とする人がいないままやみくもに情報を探すとどれを信じればいいのかわからなくなります。

私は今回下克上を買ったことで、その「指針」ができたことが大きいと思います。

下克上には実践的なブログの書き方などの他に、過去に実施したセミナーが収録されています。そのセミナーの中で実際に成功している方がその答えを話してくれています。

もちろん正しい答えというのは存在しないですが、その方が実践して結果が出た数値を話しているのです。下克上を買ってからは、無駄にネットで他のブロガーさんの情報を探す必要がなくなりました。

自分の「指針」ができたからです。教材を買うことで成功する人って、「目標に向けて一直線で走れたから」かなと思っています。

モチベーションが下がった時に、「下克上でこう言ってたな。もう少し頑張ろう」と背中を押してくれるから続けられるのです。このぶれることなく続けることが成功には何より大事なんじゃないでしょうか。

6月12日のPV

今日もgoogle analytics は先週に比べて9.6%の減少。ユーザー数は359人。

毎日記事を書いて更新してるのに減ってるって切ないですね。 今やっていることが正しい方向なのかそうでないかは、3ヶ月後くらいだそです。1ヶ月で5000円稼げなかったらなにかが間違っているとのこと。